Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト
Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト ジンバブエのワイヤービーズアートの動物たち、アフリカンビーズのアクセサリ、カラフルなバッグなどアフリカのすてきなモノたちを紹介しております。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
バッグと女ごころ、ときどきオトコゴコロ。 19:09
0
    梅雨です雨あせ

    皆さんが明るい気持ちで雨を楽しんでいらっしゃっることを願いつつ。
    いかがお過ごしでしょう。


    雨の日とか、暑い日に持ち歩くバッグのこと、ちょっと考えてしまいますよね。

    夏はキャンバス生地のバッグやコットンの涼しげなものも多くの方が愛用しています。

    ところで、バッグが好き!てれネコという女性、多いですよね。
    靴も大好きというひとも同じくらい。そしてこれは、どうも世界共通みたいですきらきら
    初めて会った国の女性とでも、バッグや靴のショーウィンドウの前で一緒に盛り上がれる(笑)

    ↓ナイロビで出会った某ローカルブランド!
    フェイクファーとレザーがものすごくかわいいハート
    でもRupurara Moon用に仕入れるには資金面でなかなか折り合いがつかず…高級品ですゆう★
    冬物ね。



    自分用はしっかり購入あ



    Rupurara Moonでのイチオシは、やっぱりブルキナファソの手織りコットン。
    こちらは再入荷予定は今のところないので、現品限り。

    しかも、「会員ログイン」(無料登録していただいてログイン。特典としては割引価格はもちろん、わたくしのスペシャルなメルマガ付き!ゆう★)していただいたら、半額セールになっております。
    お見逃しなく!!

    【ブルキナファソ】肩掛け布バッグ(ピンクブラック系)


    【ブルキナファソ】カラフルミニトートバッグ(オレンジレッド系)



    【ブルキナファソ】カラフルショルダーバッグ(ピンク系)


    他にもあります。⇒ こちらから

    ところで、途上国でバッグをデザイン&生産してすてきなブランド化して日本で販売されている有名な女性起業家の方たちって、多くの皆さんがご存知かと思うんですけど(マザーハウスさんとか、Andu Ametさんとか。両方とってもすてきハート)、なぜ「バッグ」なのでしょうね。

    女性の持っているバッグは、機能性はもちろんですが、それよりもファッション性とか「アイコン」的な要素が強いんだろうなと常々思います。
    美しいフォルムで使い勝手も良く、素材の手触りも良いバッグと一緒であれば、最高の気分でその日をスタイリッシュに過ごすことができますよねきらきら

    しかも、そこにちょっとしたストーリー(大好きなブランドのお店とか、どこそこに行ったときに買ったとか)があれば、そのスペシャル感は何倍にもなります。

    そういう意味で、バッグってほんとうにファッションだけでなく、人生の仲間として大切き

    わたしはなめらかなレザーのバッグなどにいつも惹かれてしまうのですが、あいにくRupurara Moonではまだフルレザーは取り扱っていません。
    ジンバブエではまだ、「これ」というすてきなブランドが見つかっていないため。

    ケニアには、キャンバス&レザーを組み合わせたバッグのブランドがありました。
    これもRupurara Moonで取り扱う目途はたっていませんが、ショールームは見せていただきました。


    試作品たくさん。

    すてきなカラーキャンバス。




    ↑きっと秘密です。汗

    私が入手したのは、この二点+父へのプレゼント。



    でも、最近、すごくすてきなバッグを持っている男性ってけっこう増えたような気がします。
    それも、滑らかなフルレザーのシンプルなトートバッグだったり。

    男性は、ものに対して機能性を重視しがちだと思っていたけれど、ファッショナブルなものと機能性を兼ね添えるすてきなものを選ぶ男性もたくさんいらっしゃるのですね。

    ちなみに、上記のブルキナファソのトートバッグは男性のお客様にもお買い求めいただいています。
    荷物もわりとたくさん入るし、何よりおしゃれですkyu


    それから、南アフリカのMongooseバッグ。
    こちらは、ハンドプリンティング生地のコットンにレザーを合わせてあって、ほんとうに高品質です。




    このブランドは、実は日本の某ショッピングモールに入っているおしゃれな雑貨屋さんで見かけてひとめぼれしたものなのです。

    日本に入ってくるということは、かなり品質も高いということ。
    (ちなみに、そのお店よりけっこう割安です!!)

    なによりパッと目を引くおしゃれなプリント生地が魅力的です。





    いまのところ、再入荷の目途はたっていないので現品限りです。

    矢印矢印矢印CHECK!!

    南アフリカのMongoose

    お気に入りのバッグで、ファッショナブルに「いい気分」の毎日を過ごしたいですよね。

    皆さまがお気に入りと出会えますようき月


    良い週末をお過ごしください♪

    Rupurara Moon
     
    | 日記・ひとりごと | comments(0) | - | posted by あふりかくじら
    Comment








    << NEW | TOP | OLD>>