Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト
Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト ジンバブエのワイヤービーズアートの動物たち、アフリカンビーズのアクセサリ、カラフルなバッグなどアフリカのすてきなモノたちを紹介しております。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
アフリカと拳のシンボル。(ショナ彫刻のネックレス) 11:03
0
    梅雨なのか、夏なのか。晴れ
    みたいな日々が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。



    さて、ジンバブエのショナ彫刻ネックレスのシリーズにひとつ追加されましたきらきら

    こちらは、ちょっと印象的な『拳』のモチーフです。

    【ショナ彫刻】拳

    左手の握りこぶしを高く振り上げる動作は、アフリカンアメリカンの人権運動のシンボルでもありますし、南アフリカのアパルトヘイト闘争の戦いのシンボルでもありました。

    その他のアフリカ諸国でも、「拳」は独立運動の重要なモチーフとして、連帯感を高めるために使われてきたものです。

    今でも、ジンバブエの与党の政治家などが演説をする際、人々を鼓舞するように拳を突き上げる動作をしたりします。

    決して明るい歴史ばかりではなく、植民地からの独立や人種差別からの解放を勝ち取るために流された血のことも忘れないという意味が込められているのでしょうね。

    ショナ彫刻で、このようなモチーフが彫られるということは、とても重要な意味があるような気がします。

    アフリカ諸国の歴史を思わせるものです。




    ショナ彫刻のペンダントヘッドに、アフリカンビーズを合わせ、アジャスターも付けましたき



    ちょっと印象的な一点モノに仕上がっています。

    この夏の、アフリカンなファッションにいかがでしょ♪


     
    | 商品の紹介 | comments(0) | - | posted by あふりかくじら
    Comment








    << NEW | TOP | OLD>>