Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト
Rupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト ジンバブエのワイヤービーズアートの動物たち、アフリカンビーズのアクセサリ、カラフルなバッグなどアフリカのすてきなモノたちを紹介しております。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
引き続きセールです♪イヤリング付け替えも無料。 12:56
0
    いかがお過ごしですか?
    今日の東京は少しお日様がさしてきました。

    水分補給をお忘れなく!


    Rupurara Moon は引き続きセールです。

    いつも通りピアスからイヤリングへの付け替えも無料で承っております。

    良い1日をお過ごしください。

    Rupurara-Moon.com

    | 日記・ひとりごと | comments(0) | - | posted by あふりかくじら
    ザンビアに来ています&チテンゲの在庫について 22:47
    0

      出張でザンビアに来ています♪

       

       


      不在なのでお店をお休み状態にしておりますが、メールやメッセージ等でのご注文は承ります。
      (ただし発送はご入金確認後8月一週目以降となります)

      チテンゲの在庫について、最新情報をお届けします♪
      残り少ないですが、気になる柄がある方はお見逃しなく。


       ■ニワトリ柄(@1,000yen/m)
      ・コットン
       ・幅115cm
      ・2mまで
      http://rupurara-moon.com/?pid=102639524

       

      IMG_4190.jpg

       

       ■ライトグリーン(@1,200yen/m)
      ・コットン
       ・幅115cm
      ・3mまで
      http://rupurara-moon.com/?pid=102639573

      IMG_4185.jpg

       

       

       ■ベージュ×赤×モスグリーン柄(@1,200yen/m)
      ・コットン
       ・幅105cm
      ・3mまで
      http://rupurara-moon.com/?pid=102639697

      IMG_4183.jpg

       

       

       ■カカオブルー(@800yen/m)(糊がついています。少々薄手)
      ・ポリエステル混
      ・幅105cm
      ・3mまで
      http://rupurara-moon.com/?pid=102639767

      IMG_4184.jpg


      *1mから販売致します。
       *のりがついているものは洗うと取れます。
       *洗うと色落ちします。
       *印刷ムラ・ズレなどがあるのでご了承ください。

       

      お問い合わせ&ご注文は info(あっと)rupurara-moon.com まで!

       

       

      | 日記・ひとりごと | comments(0) | - | posted by あふりかくじら
      Kindle本出版しました。『セロウェの夜明け、鳥の声を聴いた』 22:25
      0
        ショップのこととは直接関係あるわけではないのですが、
        わたしとアフリカとの出会いということを振り返りながら
        この年末年始に何かのスイッチが入ったかのように
        作業をしておりました。

        そして、一気に4日間で原稿を書き上げて、
        それをなんとKindle本として出版してしまいました!


        (すでにメインブログhttp://africanwhale.blog.jp/にて
         ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが)


         ★★★★↓↓↓↓ こちらです!!★★★★ 

        『セロウェの夜明け、鳥の声を聴いた:
         〜大学生、作家ベッシー・ヘッドに会いたくて、ボツワナへ行くことにした。』

         http://www.amazon.co.jp/dp/B01A4FSZXE

        *Kindleをお持ちの方はもちろん、タブレットでもスマホでも
         Kindleアプリでお読みいただくことが可能です。

         ★★★★    ★★★★    ★★★★


        大学時代に南アフリカの作家ベッシー・ヘッドの文献調査のために
        ボツワナと南アフリカへ行ったことは、わたしにとって
        とても重要な出来事でした。


        その後、何年も経った今だからこそ「思うこと」を中心に書きまとめました。

        今では国際協力コンサルタントとしてお仕事をしていますが、
        心の中でずっと何年も(20年近くになります!)抱えてきた
        ベッシー・ヘッドのことや、どのようにしてアフリカにかかわってきたかなど、
        思いがあふれんばかりの文章になりました。


        だから、紀行文のように背景や経緯などに詳しくないです。


        何故アフリカか、というところに迫る内容です。
        短いのでわりとすぐ読めちゃいます。

             ★         ★

        わたしを直接知らないという方も、読んでくださることで、
        心に何かの思いを灯すことができたらうれしいです。

             ★         ★


        <<内容紹介>>

        1998年、大学4年生だったわたしは南部アフリカのボツワナの首都ハボロネから
        350キロほど北へ進んだ場所にあるセロウェという村に来ていた。
        ずっと望んできて、文献調査実現のために努力してやっとたどり着いたこの村で、
        念願の文書と対峙している。ひともおらず、静かで孤独だった。
        南アフリカ出身の作家ベッシー・ヘッドの遺した無数の原稿と手紙を求めて、
        初めてアフリカの大地を踏んだ。
        アフリカへ導かれてやってくるまでの奇跡みたいなきっかけ、人生を変えた出会い、
        そしてその後の死と別れ。
        あのときボツワナで考えてから今までの20年近く経た「思い」について
        シンプルに綴る。

        1 「帰属」
        2 「きっかけ」
        3 「手紙」
        4 「出会い」
        5 「作家」
        6 「旅」
        7 「アフリカ」
        8 「教育者」
        9 「再訪」
        10 「雨」
        11 「翻訳」
        12 「未来」
        13 「終わりに」
        ベッシー・アメリア・エメリー(ベッシー・ヘッド)

         著者について:
         横山仁美(よこやまひとみ)
        ブログ『あふりかくじらの自由時間』
         大学時代に作家ベッシー・ヘッド作品と出会い、1998年大学在学中にボツワナと南アフリカへ。
        英国大学院留学を経て、2005-2007年ジンバブエに駐在。
        現在は、国際協力コンサルタント。アフリカ雑貨オンラインショップを運営。

        ===

        『セロウェの夜明け、鳥の声を聴いた:
         〜大学生、作家ベッシー・ヘッドに会いたくて、ボツワナへ行くことにした。』

         http://www.amazon.co.jp/dp/B01A4FSZXE

        *Kindleをお持ちの方はもちろん、タブレットでもスマホでも
         Kindleアプリでお読みいただくことが可能です。

        ===

        ++++++・。+★・。・゜゜・☆ ○o.・..+・。★


        Rupurara Moonとは直接の関係がある話ではないので恐縮ですが、
        アフリカという原点につながったお話ですので、
        興味を持っていただけならとっても嬉しいです。

        ショップの方は、まだ【30%〜50%OFF】のセール中です!!!!

        http://rupurara-moon.com/

        南アフリカのバッグもあと少しです!!
        気になる方はお早目に。

        http://rupurara-moon.com/?mode=cate&cbid=1419021&csid=1&sort=n

        ご好評いただきありがとうございます☆


        今後ともどうぞご愛顧のほどお願い申し上げます。


        感謝を込めて。

                            あふりかくじら


        ★ Rupurara Moonのfacebookページはこちらです!
         「いいね!」していただけたらうれしいです。

        http://www.facebook.com/RupuraraMoon

        | 日記・ひとりごと | comments(0) | - | posted by あふりかくじら
        | 1/38 | >>